champ

ドイモイ政策ってなんだっけ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

芋2.0































ローマ主催の芋2.0が相当楽しかった。

どうやら40人くらい来たらしいが半分くらいしゃべらなかったな多分。

どんどん歳を重ねていくわけだが、こういう幸せなことは例えガキが出来ておっさんになっても続けていきたいと心から思った。
- | permalink | comments(13) | trackbacks(0)
 
 

グーグルアース的な



とあるコネで横田基地に侵入しとあるコネでセスナに乗った。

大雑把に立川→横浜→六本木(東京タワー)→両国→押上(スカイツリー)→新宿→立川と1時間でまわる。

会社の屋上が見えたあたりで激しい頭痛と吐き気に襲われた。



アメリカのレストランはデブにはやっぱりしっくりくるぜ。



- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

夏の終わりに残念ながら風邪をひきました哀愁漂う大好きな秋がくるようです

ながい夏も終わりましたね。

今年の夏も色々ありましたね。

どんどん歳をとっていきますね。

なんだか落ち着いてきちゃうんですよ。精神がね。

本当に恐ろしいことだと思いますよ。



晩夏の思い出写真集スタート。



まずはTHE SOHOから。

















北千住のお祭りは遅かった。





DDS結婚おめでとう。懐かしい人々にもそれなりに会いました。









仙台では結局るみこと杏子をつかまえる。鉄平とみっちゃんつかまらず。

楽しかったが歳をとることの恐怖を植えつけられる。

ちなみにるみこは彼氏絶賛募集中であります。





地元ではすることがなく、ドライブがてらひとり吾妻小富士にアタック。

年に2回くらいはバガボンドの武蔵ばりに大自然(もちろん難易度は超低めの)に打ちのめされないといけない体になった。







標高1500mまでは妖艶な霧の世界。









そこから上は神々しい色に満ち満ちた世界。自然の色は実に豊かで、かつ、変化に満ちている。



















実家にもこんなに落ち着いて居座るのは久しぶり。親父ともゆっくり話した。



















実家を徘徊してたら、ひさびさに過去の住宅模型が・・・。なぜ卒計すら残ってないのに・・・。写真を撮ってなかったお蔵入り作品だけどよく出来てんだこれがまたwww





暑かったし2010年は忘れられない夏になりそうですね。
- | permalink | comments(5) | trackbacks(0)
 
 

美女(と野獣)


美女(と野獣。バレー筋ムキムキの。)とともにパラグアイ戦を見に行った結果、香川に抱かれたいと思いました。

次は埼スタでアルゼンチン戦!




・・・だが。

まさかの金曜日。埼スタ行ってみたかった。




なんか日産スタジアムってグッとこないんだよな。
国立とかはググッとくるのに。
- | permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 
 







西へ行きました。

リスがルパンみたいに縦横無尽に走り回ってました。




世の中には楽しい人がいっぱいいることを知りました。漫画を読んでくれるおっさんとか。



最近暑すぎません?
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

ぐんまのやつ









































キャニオニングぱない。

なんと夏休みはまだこれからなのだ!
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

多摩川のやつ











からの









BBQには間に合わなかったけど楽しかった。

多摩川でキャッチボールとか夢だったんだ。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

借り暮らしの自宅警備員


とりあえずなんでも適当に撮る。
ということで物干し竿のなんか端のほうのボロボロになったところから始まるダメな土曜日。


広い公園にやけに孤独にひとつ取り残された遊具。


「ぐわーん」とするリビングで借り暮らしのひと。


借り暮らしの人の手。気持ちわる。


偶然近くにいた人。偶然近くにいた人の行き着けのミルクティーの店。粋なおっちゃんとざっくばらんな会話。偶然いた人みたいに私もフランクに行ける行きつけの店なるものを持ちたい。


新宿歌舞伎町にはバッティングセンターがある。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
 
 

最近よく猫にからまれるのでやっぱり犬が好き


にゃあ


にゃあっ?


にゃあああああ!


にゃにゃにゃにゃあーにゃ。


にゃろめ。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

地上35mのテラスで。

夏。

夏とか。

夏とか楽しい予感しかしない。(試験以外。)


昨日は中目黒のトッチー家(シェアハウス)に行きました。


まずは各自おすすめの本を持ち寄り、お勧めたる理由をプレゼンテーション。
「日本」というテーマの下、みんなためになりそうな本を紹介していく中、僕は日本人の使えない変な発明品を集めた「UNUSELESS JAPANESE INVENTIONS」という本を持っていきました。
はっきり言って、これは希少本で、かつ名著です。日本では買えません。(USAで14ドル。)


さて、2010年6月19日といえばFIFA・W杯オランダ戦。今後に期待せざるを得ない素晴らしい試合でしたね。

で、いつも問題になるのはどこで見るのか。という問題。

キリンカップ・スコットランド戦(横浜)と東アジア選手権韓国戦(代々木)はスタジアムで見ました。その他の代表戦はだいたい錦糸町の小さいバーで見ます。古い話ですが2006年の時はスポーツバーで見ました。

スタジアムで見るのは別格として、問題はスポーツバーなんです。
個人的にどうもあの雰囲気が体に合わないんです。(行くお店が悪いのかもしれないけれど。)
誰かの家に集まって身内でウダウダ言いながら見るのが最高なんです。

昨日はまさにその最高峰でした。

そう。9階のトッチー家にはめちゃめちゃ広いテラスが!!
眼前には村野藤吾の美しい目黒区庁舎。反対側にはトウキョウタワー。もうこれ以上無いって環境に高性能プロジェクター。

もう言うことはありません。


夜景とプロジェクター。


屋上で手巻き寿司。海苔が風で飛ぶ飛ぶ!


なぜか昭和の香りが漂うトッチー。相変わらず刺激的な人です。


画面に釘付けな人々。みんな松木さんの次の言葉に突っ込もうと真剣。



本当に楽しかった。また誘ってください。頼むから・・・。お願い・・・。



ダメハウスとか湯島ハウスとか阿佐ヶ谷デイズとかトッチ家とか横浜リュウハウスとか。
僕の20代を彩ってくれてる素晴らしい仲間と場所たちに感謝せざるを得ません。これからもまだまだ若さを保って楽しく生きていきましょう。

(去年の十二月から言ってるけど)近々うちでも6回目のパーティします。来るもの拒まずです。みんな来てね。
- | permalink | comments(3) | trackbacks(0)